しらぬかカミングパラダイス

みなさん、こんばんは。

9月1日、2日に行われた第26回カミングパラダイス(通称カミパラ)の様子をお伝えします。


その前に・・・

9月6日未明に起きた北海道胆振東部地震により、胆振地方を中心に北海道全域でさまざまな被害を受けました。この地震により亡くなられた方、まだ不便を強いられている方がたくさんいらっしゃいます。

ご冥福をお祈りし、お見舞い申し上げます。


さて、9月最初の土日に行われた「カミパラ」。

久遠塾は「メッセージ入りうちわ、色紙」の販売と、「西日本豪雨被災地への募金活動」を行いました。

初日はオープンして1時間もたたないうちに土砂降りの雨。お客様の入りが心配されましたが、おかげさまで多くの方々がブースに来てくださいました。

出店の目玉は、全国にある久遠塾のような公営塾を一挙に紹介する「全国公営塾MAP」。

360cm×170cmの地図を前にして、

 「あ、ここ行ったことある!」

 「へー、北海道だけでなく九州や沖縄にもあるんだ!」

 「公営塾ってこんなにたくさんあるんですね」

など。たくさんの方々に見ていただきました。

スタッフ仲村明日香の実演による、筆文字メッセージ入りうちわと色紙。

小さなお子さんから大人まで、多くの方々が手に取ってくださいました。

うちわと色紙は1枚100円で販売し、募金を含めて合計27,772円のお志をいただきました。

うちわと色紙を買ってくださったたみなさん、募金をしてくださったみなさん、ありがとうございます。

日本赤十字社を通じて「平成30年7月豪雨災害義援金」として全額寄付いたしました。

「カミパラで全国の公営塾紹介したらどう?」という一言からスタートし、

作成途中にも全国からいろいろな案をいただき、

「日本地図におとしたら迫力あるよ!」というご意見をもとに、

「それいいね~やってみよう!」という流れを経て完成した「全国公営塾MAP」。

それぞれの地域のスタッフのみなさんのご協力なしには成し得ませんでした。

作成するうちに、高校魅力化プロジェクトのため、高校生のため、そして地域のために、わたしたちと同じような思いで頑張っている仲間が全国にいることを感じ、熱い思いでいっぱいになりました。

作成にご協力いただいたスタッフのみなさん。この場をお借りしてお礼申し上げます。

ありがとうございました。

最後になりましたが、役場のみなさん、教育委員会のみなさん、そして多くのご声援をくださったみなさん。たくさんの方々に手伝っていただきながらカミパラを終えることができました。お世話になったみなさんに感謝申し上げます。

ありがとうございました。

(久遠塾スタッフ一同)







0コメント

  • 1000 / 1000